医療情報

肝炎ウイルス

Q. C型慢性肝炎の最新治療について教えてください。


A. C型慢性肝炎に対する治療はここ数年でめざましく進歩しています。インターフェロン(IFN)にリバビリンと経口抗ウイルス剤を加えた三剤併用療法の登場で治療した患者さんの8割が治る時代になりましたが、一昨年秋からついに注射剤のIFNを使用しない(IFN フリー)経口抗ウイルス剤だけでの治療が始まりました。しかもその効果はIFNを用いた従来の治療法を凌駕する約9割の患者さんを治癒に導く優れた効果が確認されています。昨年の秋口からさらにいくつかの経口抗ウイルス剤も保険で使用できるようになりC型肝炎撲滅の時代が目前に来ています。これまでIFNによる副作用を懸念して治療されなかった患者さん達も身体に負担の少ない治療で完治できる時代になりましたので、是非私ども肝臓専門医療機関を受診し適切な検査を受けて最も適した治療により1日も早い治癒を目ざして下さい。